メンズファッション ダサい 合わせ方

服のセンスに自信がないならマネキン買い

自分のファッションセンスに自信がない場合、マネキン買いをするのがとても良いです。

 

マネキン買いをすれば少なくとも平均的なラインを下回るということはないでしょうし、流行を取り入れたコーディネートになっていますからとてもオシャレです。また、値段的にも手ごろになっていますから、かなり買いやすいです。

 

 私がマネキン買いをしたのは、彼女と初めてデートをするときです。そのときの私は20代前半で女性経験が浅く、どういうコーディネートをしていけば良いのかとても迷ってしまいました。そこで、お店に飾られていたマネキンのコーディネートをそのまま実践することにしました。

 

 紺のボタンダウンシャツにグレーのジャケット、モスグリーンのコーデュロイパンツに茶色の革靴というコーディネートで、デートでオシャレしている感を出すにはちょうど良いコーディネートだと思いました。だいぶ高級感のあったファッションですが値段は意外と安く、5万円には届かないで済みました。

 

 マネキン買いをしたことが彼女に知られてしまったら恥ずかしいですが、そんなこともなくデートではそのコーディネートを褒めてもらえました。ですので、自分のファッションセンスに自信がない場合、マネキン買いがオススメです。

 

メンズファツションは、うまく上下の組み合わせで好感度をあげたい

 

この秋にも、好感度の高いファッションアイテムで着こなしたいものです。
女性だけではなく男性も、モテるためですとか、お付き合いに服装には気を使う事となります。

 

着用するものも、夏とは違い重ね着ができるようにとなります。
男性がカーディガンやジャケットでモテるにも、なるべく数多くをもっておきたいものです。

 

もし数多くもっていなくても、組み合わせ方を変える事で、見た目も変わります。

 

例えば、カーディガンも色数をもちたいものですが、1枚のカーディガンでも組み合わせ方を変えればよいのです。
ご自分のお気に入りの細身のカーディガンに、夏に着たTシャツをインナーにして中に組み合わせるのです。

 

またYシャツと言われるカラーのシャツを組み合わせることで見た目が変わります。

 

体型をより細くかっこよくしたい場合には、細身のパンツが似合うのです。

 

この場合、カーゴパンツのゆるみのあるものは、似合わないのです。
もしカーゴパンツを組み合わせたいのでいたら、細身が似合います。

 

男性がオシャレをするには、季節感・流行・色・ゆるみ等を考えることは大切です。
このような事を意識することも必要ですが、ご自分らしさをだすファッションでよいのです。

 

組み合わせる靴には、気を配って欲しいのです。
おしゃれは足元からと言われるように、毎日取り替えてもよい位です。

 

秋の季節感をだす靴として、バックスキンのブーツはとても感じの良いものです。